2009年07月30日

帽子は育毛に悪いってホント?

暑いですね。
夏の陽射しを少しでも避けるのに
帽子をかぶることも多いですね。

でも、帽子を長時間かぶっていると育毛に悪影響を及ぼし、
抜け毛を増やしてしまうんです。

長い時間、帽子やヘルメットを着用することは、
頭皮を長時間圧迫し、毛根に充分な血流が行き渡らせることを妨げます。

仕事の関係でヘルメットなどをかぶらなければならない場合は、休憩のときなどははずして、頭皮のマッサージをしましょう。

頭皮でも特に天頂部付近にある細胞の毛細血管は、
わずかたった10ミクロンと非常に細い血管でできています。
それほど細い血管ですから、ほんのわずかな重量物に圧迫されただけ、とても簡単に血流が阻害されます。

それに、帽子やヘルメットは、頭皮を蒸らしてしまうので、雑菌が毛穴に入り込みやすくすぐに増殖できる環境になります。

あまり神経質になりすぎるのもいけませんが、
いつも帽子をかぶっていると、日々、徐々に血流が阻害され、廃用性萎縮が原因で脱毛に繋がる可能性は充分考えられます。

帽子やヘルメットはなるべく通気性の良いものを選びましょう。

抜け毛、薄毛を気にして帽子で隠す、というのは、
実は悪循環で、ますます抜け毛が増えますのでご用心。

ただし、寒い季節、
つまり冬は帽子で頭皮の冷えを防止することが大事です。

頭皮の冷えは、育毛を妨げるのです。

オシャレと育毛の観点から、
帽子はうまく、使いこなしてくださいね。




posted by 薄毛 at 22:52 | TrackBack(1) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

女性の薄毛対策 女性ホルモンアップによる女性の薄毛解消法・女性の発毛法
Excerpt: 女性の薄毛対策 女性ホルモンアップによる女性の薄毛解消法・女性の発毛法
Weblog: 気になる電子ブック
Tracked: 2009-08-24 14:09


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。