2009年07月19日

夏こそ頭皮のべたつきを抑えましょう

夏は暑い!
汗で、いつも以上に頭皮がべとべとしていますね。

それで、いつも以上にシャワーを浴びて、
シャンプーする回数が増えがちです。

頭皮を清潔にするには洗髪が一番良い方法なのですが、
どうしても洗浄力の強いシャンプーで洗いすぎることは、
発毛、育毛には悪い影響を与えてしまいます。

つまり、本来、頭皮は適度に皮脂があり、
乾燥しすぎないように調節されています。

だから、頻繁にシャンプーで皮脂を洗い流すことを繰り返していると、
頭皮は、どんどん皮脂を分泌して頭皮の乾燥を防ぐようにするのです。

その皮脂量は必要以上になり、べたつく、また洗い流す、またまた皮脂量が増えてべたつく・・・という悪循環になるのです。

これでは育毛にはとても悪い環境となります。

また、シャンプーのやりすぎではないのに皮脂量が多い場合は
ストレスが考えられます。

イライラして交感神経が興奮していると、
皮脂が異常分泌しているケースがあるのです。

育毛のためにもリラックスを心がけてくださいね。
ラベル:頭皮 べたつき
posted by 薄毛 at 12:00 | TrackBack(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

育毛シャンプーの選び方

[育毛シャンプー] ブログ村キーワード

育毛シャンプーは発毛を促進し、抜け毛を防止する効果を特にうたったシャンプーです。

普通のシャンプーと違って「育毛」とか「発毛促進」とか「抜け毛防止」などの言葉が明記されています。

と、いっても、各メーカーからたくさんの商品が発売されていて
どれも、それなりにいいことが書いてあって選ぶのに迷ってしまいます。

まず、一般的に言えることは、なるべく天然成分が多く、パラベンや石油系成分など有害化学物質が配合されていないものを選ぶべきでしょう。

植物エキス、海草エキスなど、各社が研究した育毛に効果がありそうな天然成分は、あなたの体質に合う、合わないもありますので、はじめはあれこれ試してみるとよいでしょう。

次にいえることは、洗浄力はあまり重視しない、ということです。

成分の中に強い洗浄力があるシャンプーは避けたほうが良いということです。

例えば、

ラウリル硫酸Na、ラウレス硫酸Na、ラウレス-5硫酸Na、
ラウリル硫酸TEA、ラウレス硫酸TEA

これらの成分は洗浄力は高くよくあわ立ちますが
頭皮への刺激は強く、心配されます。

健康な髪の毛には問題なくとも、薄毛の方にはその洗浄力が刺激となり、頭皮にダメージを与えてしまいます。

皮脂の洗い残しを気にするよりも皮脂を過剰に取り過ぎて頭皮を刺激することのほうが、実は心配です。

頭皮のダメージ、それが発毛、育毛を妨げる原因になることは言うまでもありません。

アミノ酸系とか、タウリン系、タンパク質由来系と呼ばれる成分が良いようです。

無添加 天然アミノ酸シャンプー!ホホバオイルと16種類の生薬&植物エキスたっぷりナチュラルホ...


あ、それから、朝シャンはやめてくださいね





posted by 薄毛 at 12:00 | TrackBack(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

育毛アイテムあれこれ迷ってください

抜け毛や薄毛を改善してくれるなら欲しい!
養毛・育毛に効く商品はシャンプーから養毛剤までさまざまが発売されていますね。

抜け毛薄毛に効く養毛育毛商品一覧 あれこれ比較して

最近は生薬の成分が配合されている育毛アイテムが人気のようです。
各社ともに成分など研究に研究を重ねて開発しています。

どれが効く、というのは確定はできないので、香りや使いやすさなども考慮して実際に試してみて決めるのが良いでしょう。

生薬配合では資生堂の「薬用不老林 ライブアクト」やツムラの「モウガ シナジーX」、花王のサクセスなどがあります。

サクセスのシャンプーは特に爽快感があり、洗髪したあとはとても気持ちよく清清しい気分になれます。

その会社独自の成分配合の育毛アイテムも売れているようです。

それはその企業独自の成分が配合され、その商品にしか配合されていないオリジナリティあふれる商品ですね。

血行促進効果があるアデノシンを資生堂が育毛有効成分として世界で初めて実用化した「薬用アデノゲン」というものがあります。

血管拡張剤のミノキシジルという成分で有名な大正製薬の「リアップ」。

また発毛促進の要因と言われるエフリン、
それを増幅する成分のサイトプリンが配合されたライオンの商品「薬用毛髪力ZダブルジーZ」などがあります。

そして、かんきつエキスが配合の、日本かんきつ研究所の「黄金樹」という商品も有名です。

ネットで人気がある、これもまたかんきつ系ですが、柳谷の商品、「薬用育毛フレッシュトニック」。

これは少し変わっていてミネラル水にセラミックパウダーを処理したものを配合し、それを使用した協和薬品の製品、「髪精水」です。

このほかにもドラッグストアには様々な育毛アイテムが並んでいますしネットショップでも沢山取り扱っています。

どれも欲しくなってしまいますが、育毛アイテムを選ぶのにはいろいろな角度から考え、口コミも参考にし、もちろんお財布とも相談して、自分に合った育毛アイテムを選んで下さい。

育毛アイテム商品一覧リンクを作ってみました。↓

抜け毛薄毛に効く養毛育毛商品一覧 あれこれ比較して
ラベル:育毛
posted by 薄毛 at 12:00 | TrackBack(0) | 育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。