2011年03月07日

IGF-1発毛理論〜発毛しようとする根本的な働きを促進する

育毛研究の第一人者といえば、名古屋市立大学大学院医学研究科の岡嶋研二教授が有名です。岡嶋研二教授が研究をすすめる「IGF-1発毛理論」は、これまでの「抜け毛を防ぎ、薄毛の進行を止める」といったアプローチではなく、「発毛しようとする根本的な働きを促進するというアプローチ」です。

IGF-1とは 、70のアミノ酸からなるポリペプチドで、インスリンとよく似た構造で、薄毛やアンチエイジングなどに関係する重要な物質です。

これの量が多いと毛母細胞の増殖を促進し、薄毛の改善に作用するそうです。

豆腐の味噌汁にトウガラシを入れた「豆腐トウガラシ」が抜け毛を予防することが知られていますが、これは、トウガラシのイソフラボンと大豆のカプサイシンの同時摂取が髪に良いということなのです。

なぜか??

それは、「カプサイシン+イソフラボン」の摂取で、これらが神経ペプチドの一種CGRPを放出させるからなのです。

CGRPとは毛髪の成長を促進し、その成長期間を延ばす『IGF-1』を増やす働きを持つものです。この結果、岡嶋研二教授は、「カプサイシン+イソフラボン」の摂取で、これまでにない大きな育毛効果を見込めるのではないだろうかという結論に至りました。

こうして開発されたのが、育毛サプリメントとして有名な『ダブルインパクト』です。

posted by 薄毛 at 22:15| Comment(12) | 抜け毛 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

抜け毛チェックをしましょう


薄毛が気になってくると、日々の抜け毛の量が気になるところですね。

シャンプーするたびにどうも、抜け毛が多くなっている気がして・・・、
と悩んでいる人は多いかと思いますが、
誰しも1日に何本かの髪の毛は抜けていくものです。

正常範囲内での抜け毛を気にしていると、
それが原因でストレスとなり、逆に抜け毛が増えてしまうこともあります。

そこで、通常の抜け毛はどの程度なのか、知っておく必要がありますね。

髪の毛には寿命があります。

通常、男性の髪の毛は3〜5年、女性は4〜6年ほどの寿命になっていて、寿命が終わった髪の毛から順番に抜けていきます。

もともとの髪の量、また季節の変わり目、特に秋口に抜け毛の量が増えると言われていますが、平均すると1日に50〜100本程度のペースで抜けていきます。

この程度の量の抜け毛なら全く問題ないのですが、
自分の髪の毛がどのくらい抜けているかなんて、分からないですよね。

少し面倒ですが、お風呂の排水溝にネットをしておき、抜け毛が流れないようにしておきましょう。シャンプーをした後に、髪の毛の本数を数えます。

普通、シャンプー1回に抜ける数の3倍の髪の毛が1日に抜けていると言われていますよ。

この作業も面倒だ、という人は、朝起きた時に枕元に付いている髪の毛の本数を数えてみましょう。40本以上ある場合は抜け毛が多いと考えて良いでしょう。

抜け毛をチェックする時は、抜け毛の状態も見ておきましょうね。
抜け落ちた毛は健康的でしょうか?
極端に細すぎる抜け毛であったり、抜け毛の太さにばらつきがあったりする場合は、頭皮の状態が弱っていることが考えられますよ。
お家でのヘアケアの参考にしてくださいね。
タグ:抜け毛
posted by 薄毛 at 10:49| Comment(0) | 抜け毛 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

抜け毛対策のつまようじ育毛法

[育毛法] ブログ村キーワード

抜け毛対策のひとつにツボ刺激があります。

育毛に効果的なツボを刺激し、血流を促進するのです。

頭皮では毛髪を育てるために十分な血液が必要で、
血流が悪くなることが抜け毛の原因になります。

したがって頭皮の血流を良くすることが
育毛への効果的な方法の一つだということが言えます。


抜け毛をストップし育毛に効果的な頭の血流を良くするツボは、

百会(ひゃくえ)です。

百会は頭のてっぺんにあります。

このツボを、つまようじで刺激するのです。

その方法は

1、つまようじ10本ほどを輪ゴムで束ねます。

2、頭頂部の百会を、そのつまようじの束でツンツン刺激します。

3、次に抜け毛が気になる部分もそれと同じように、
  つまようじで刺激します。

4、最後に頭皮をまんべんなく全体的に、
  つまようじの束で刺激します。

1日1回を数分間、行なうことを習慣にしましょう。
入浴後など、決まった時間に行なうようにすると抜け毛の予防になり、
それが将来的に育毛促進に結びつきます。

注意点は強く刺激し過ぎないこと。
頭皮に傷がつくようでは逆効果です。

ツボの刺激の後は、両手で頭皮マッサージを軽く行うと
さらに血流がよくなり、抜け毛の予防により効果的です。

育毛に効くツボ押し
タグ:抜け毛対策
posted by 薄毛 at 15:00 | TrackBack(0) | 抜け毛 対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。